読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

linum.okimawa

日本の南沖縄で素敵に年齢を重ねていきたい方へお届けできたらと、リネンやコットンなどの天然素材を使ったお洋服を一枚一枚、丁寧に心をこめて手作りしています。 シンプルなデザインのお洋服ばかりですが、余分なゆとりを省きながらも、ゆったり着られてすっきり見える。 そんな見えないこだわりを込めています。

横断歩道にいる運命の人

こころのままに

車社会の沖縄県

 

車を運転していると、毎日デジャブのように出くわす光景

 

特に歩行者用信号のない横断歩道

 

横断歩道を渡ろうとしている人がいるにも関わらず、車を止めて横断させてくれるドライバーが少ないということ

 

歩行者用信号があっても、歩行者が渡りきるのを待てず突っ込んでくる車も

 

今の教習所では、歩行者優先と教えないのかな?と疑問に思うほど

 

今日のデジャブは特にひどくて、歩行者用信号の無い交差点を手押し車を押しながら渡ろうとするお婆さんがいたので、わたしは車を止めました

 

しかし…対向車線の車が止まってくれず、わたしが停車してから対向車線の車は25台目でやっと停車

 

横断歩道前に大きな車が駐車していて、お婆さんが見えにくい事も重なっていましたが

(横断歩道前に駐車って、ダメだと教えられたけど?)

 

わたしの娘も道を横断しようとして、交通事故にあい、その時は心引き裂かれる思いをしました

 

朝や夕方、気持ちが焦るのはわかるのですが

 

横断歩道にいる方ももしかしたら、この先わたしの人生を左右する人なのかもしれないと思うように

 

たたが数十秒、でもここで数十秒待った事でこの先出くわすかもしれない交通事故や怪我に会わないで済んでいるのかもしれない

 

待たずに急いで目的地に着いたとしても、待ち合わせの人が遅れたり、先方の予定がずれて待たされる事になっていたかも

 

横断歩道にいる人がこの先待たずにいくと、良くないですよ、ここで少し待ってくださいねと教えてくれている

 

そのためにこの方々(横断歩道にいてくれる方)はここにいるのだと

 

車を運転する時に、歩行者にもう少し気持ちを寄せてみてください

 

あなたにとって、良い方向へ導く為の運命の人かもしれません

 

f:id:linum-yoshi:20170307225003j:plain

 

 

giftーlife and desiginーさんで開催中の手仕事展へ参加しています

 

手仕事展〜春待ち編〜
3/6pm12:00〜

 


沖縄県浦添市城間2丁目5-6 1F

月曜日〜土曜日 12:00〜19:00オープン

 

どうぞよろしくお願いします